プロフィール

linn

Author:linn
できたてほやほやの社会人です。
企業名、業界は明かさないでね、ヨロシクです。

とりあえず立派な社会人になるべく修行の日々です。
コメントうぇるかむです、バンバン書き込んで下さいな。

気分で書いてますのでよくわからない内容が多いかもしれませんがそれも仕様です。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

エセ日本人のオススメ

あるエセ日本人(?)の日常
自称日本人の多忙?な生活。 リニューアルにリニューアルを重ねる、予定。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹取物語
連休も終わりの月曜。
特に土日はイベントも発生せず(取材+原稿作成はしてたけど)。
で、この日はオープンカフェの準備があり、知り合いのSさんと一緒に郊外へ。





実はオープンカフェ当日、遊歩道をろうそくなどでイルミネーションする予定。

川もライト浮かべる予定ですが。

で、どうやってろうそく立てるかね?
そのまま置いたら火事になるし。
てか、若干気味悪い…。
オープンカフェ会場につながる道なのかあの世につながる道なのか見当つかないし。





で、竹の中にろうそく立てることになりました。

幸運にも既に切ってある竹を持っている方がいらっしゃり、お借りすることに。
実は持っている方が今度のカフェのマスターなんですが。

で、置いてある場所がかなりの山奥。
どうやら、いつもコーヒー豆を焙煎している場所らしく。
S氏と一緒に車に乗ってマスターに案内してもらいました。





ま、仙台という都市は山に近い場所に形成されているので、30分も立たずに山奥へ到着。
お手軽な割に、熊とか猿とか梟が見られるらしいですよ。

で、竹を頂戴し、ご挨拶を済ませ、帰路へ。





途中、何故か温泉に寄り道することになり。

S氏が温泉好きで、ちゃんと下着とかタオル持って来てました。

1時間ちょっとのんびり。
で、竹を持って事務所代わりに使っている集会所へ。





そうこうしているうちに来週になったんですねぇ、オープンカフェ。
どうやらボチボチ人は来てくれそうなのでそれほど心配しておりませんが。
ちゃんと用意できるかが心配です。





ま、どうにかなるよね?


手伝ってくれる人募集中




スポンサーサイト
この記事に対するコメント

あの世につながる道って…。
せっかくのロマンチックイベントなのに(笑
【2006/09/21 14:17】 URL | haseyu- #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://youkosolinnlinn.blog33.fc2.com/tb.php/190-ad88255b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Google Ads

ブログ内検索

Google Picasa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。