プロフィール

linn

Author:linn
できたてほやほやの社会人です。
企業名、業界は明かさないでね、ヨロシクです。

とりあえず立派な社会人になるべく修行の日々です。
コメントうぇるかむです、バンバン書き込んで下さいな。

気分で書いてますのでよくわからない内容が多いかもしれませんがそれも仕様です。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

エセ日本人のオススメ

あるエセ日本人(?)の日常
自称日本人の多忙?な生活。 リニューアルにリニューアルを重ねる、予定。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤラレタ
出張の準備のためチケットをとりに行きました。
他にも宿泊の手続きとか旅費の申請とかいろいろ。





とりあえず駅へ。
新幹線のチケット買いに行きました。

実は手元に内定式に出席するための東京までの往復チケットが。
出張の目的地は東海地方。
内定式終わってすぐに出張先へ行く予定。





東京までの往復チケットを払い戻す。
新たに目的地までの往復チケットを学割で購入する。
かなり旅費が浮く。
儲かる。

そんな希望(?)を抱いておりました。





が、失敗。

どうやら手元に送られてきた東京までのチケットは回数券だったようで。
本来は6枚になっているとのことで払い戻しは不可能…。





仕方ないから東京から目的地までの往復チケットを学割で購入。

ま、そこそこ旅費は浮いたからいいとしますか。





しかし、予算のつけ方って甘いんですね。

領収書必要なし。
宿泊費用は一日当たりの予算が固定されているから安いとこに泊まればその分手元に入ってくるって仕組み。

研究室の予算は企業からの研究費もあるとはいえ国の予算。
こんなんでいいんかしら?





そう思うと、公務員の出張費ってどうなっているのかな?
ついつい考えてしまった訳で。

領収書なしで適当につけているのかな、出張費。
そんなところから削っていけばいいのにね、予算。





そういえばこの前、内定式に必要な書類を学部の事務にもらいに行ったときも暇そうにしていたな、事務の人。
ぺちゃくちゃ喋っていたし。

サービス業のサの字もわからんような対応された。
普通の企業にいたら首とは言わないけど怒られて当然な態度連発です。

当然、そうでない人もたくさんいらっしゃいますが。





人間、誰もがやる気を持って仕事に打ち込んでいるわけでないし。
そんな人のためにシステムとか組織とかあるわけだし。

もっとそういうの研究した方がいいと思うんですけど、公共機関。





ってことでおやすみなさい。



寝言言ってスイマセン
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://youkosolinnlinn.blog33.fc2.com/tb.php/194-d9d345c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Google Ads

ブログ内検索

Google Picasa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。