プロフィール

linn

Author:linn
できたてほやほやの社会人です。
企業名、業界は明かさないでね、ヨロシクです。

とりあえず立派な社会人になるべく修行の日々です。
コメントうぇるかむです、バンバン書き込んで下さいな。

気分で書いてますのでよくわからない内容が多いかもしれませんがそれも仕様です。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

エセ日本人のオススメ

あるエセ日本人(?)の日常
自称日本人の多忙?な生活。 リニューアルにリニューアルを重ねる、予定。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝えたいこと
先週3連休の月曜日は講師として1時間ほど話をさせてもらいました。





せんだい・みやぎオータムセミナーという企画。

今年で2年目。
去年よりパワーアップして、今年は150人の人が講師として参加。
脳トレで有名になった東北大の川島隆太教授や、
8輪電気自動車で有名な清水教授も講師としていらしてました。
来場者も1000人を超えたようですね。

去年は暇だったんで仙台までお客として見に行ったわけですが、
今年は講師として参加させてもらいました。

というか、スタッフとしても登録されていたんですね。
知らされたの前日の夜8時とかだったんですが。
しかも集合朝の8時って…。





それぞれの人には人生の中で何らかのターニングポイントがあると思います。

それが今の自分たちにとって生きる軸となっている。
それを伝える。
自分にとっての軸があるのであれば、
みんなに伝えたいことがあればみんな誰でも先生です。





自分は学生時代にやってきたことについて話をしました。

やりたいと思ったことはやってみたらいい。
でも何となく不安だったりして結局やらない人って結構いるんじゃないでしょうか。
でもそれはもったいないこと。
やったことがないからこそ、経験すればスキルや人とのつながりや新しいきっかけが生まれます。

自分もまずはやってみることから始まりました。
まずは参加してみる。
そして次に自分でなにか創ってみる、発信してみる。
そんなことを積み重ねていったらいろんな人とのつながり、経験、きっかけが生まれます。

で、自分らしさが見えてくる。
もしかしたら自分らしさを変えることもできるし、創ることもできる。





なんてことを伝えたかったわけです。

が、やっぱり難しいですね。
1時間という枠を意識して効果的に言いたいことを伝えるって大変だな。
自分にはまだ柔軟に対応するというスキルは足りないようで。

たとえば、受講者にもっと考えてもらう工夫をするとかよかったかな。





また来年話す機会があればもうちょっとまともに話せるように頑張ります。





ところで、まだこのセミナーは始まったばかりで改善点もいろいろあるのかな、という感じです。

スタッフとして参加した学生さん、社会人さんにももっと講義を聴いてもらうための
シフトを組むとか出来たらよかったかも。
そのためには各セクションごとの必要な人数、配置を分析したほうがいいかも。
あとはお客さんが迷わず聴きたい教室にいけるような資料を作るとか。

最初の段階でいかに完成と呼べるものが確り準備できるかですね。
あとからカバーリングに回るより断然時間的な負担が軽減されるから。





一兵卒としてなにかお手伝いが出来ることがあればこれからもいたします。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://youkosolinnlinn.blog33.fc2.com/tb.php/309-a44d6ab7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Google Ads

ブログ内検索

Google Picasa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。