プロフィール

linn

Author:linn
できたてほやほやの社会人です。
企業名、業界は明かさないでね、ヨロシクです。

とりあえず立派な社会人になるべく修行の日々です。
コメントうぇるかむです、バンバン書き込んで下さいな。

気分で書いてますのでよくわからない内容が多いかもしれませんがそれも仕様です。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

エセ日本人のオススメ

あるエセ日本人(?)の日常
自称日本人の多忙?な生活。 リニューアルにリニューアルを重ねる、予定。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただ走る
今日は職場の関係で駅伝大会に出てきました。
2km×2本。
全然運動していないときついですね。
いかに無心で走るか。
それだけに集中していました。





一方、職場では考えながら走り続けなければならない状況です。

年が明けてからうちの支社でも大きな取引先が会社更生法、民事再生法を申請しました。
自分の担当する取引先でもちょっと大変なことになっているところが何社か出ています。

売上が半分になる、大幅赤字を計上、資金繰が詰まる。

それにさらに酷い事例も。





自分は裁定者ではありません。

あくまでサービスを提供する側であり、会社や経済を支える人間です。
ですが、つらい選択を迫るときもあります。

世の中、貸しはがしや貸し渋りと言っていますが正直そんな簡単なものじゃない。
そんな簡単に判断が出来るなら自分たちの仕事はアルバイトの学生に任せたらいい。
商品を売るだけでも同様。
そんなことだったら自分だって学生の時にやってましたよ。

貸さなければ会社が行き詰まり貸したお金が返ってこない。
でも貸したらもっと返ってこないお金も出てくるかもしれない。
一気に貸してたお金返させたら世の中のほとんどの会社が潰れてしまうよ。
大手上場企業だって例外ではありません。

きわどいバランスの上に会社と経済は成り立ってます。





だからこそ、自分は走り続けなければいけないのかと思ったりもします。

ですが、自分の納得できない走り方をしなければいけなくなった時。
その時は走るのをやめるでしょう。

何もフィールドは一つじゃないのだから。





明日から期末。
今季最後の正念場です。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://youkosolinnlinn.blog33.fc2.com/tb.php/321-6890f131
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Google Ads

ブログ内検索

Google Picasa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。